RETURN TO TOP PAGE



                                                      修理料金リスト

  修理金額は故障内容や部品の交換箇所や交換数により変動いたします
  おおよその目安として考えてください




バイアス調整              4.800円(税込み)〜
                        バイアス調整のみとなります
                        真空管が不良の時は御連絡致します
                        

                          アンペグのSVT系のアンプはバイアス調整時に時間を要する為
                        1050円(税込み)プラスされます


オーバーホール料金         10,500円(税込み)〜
                     
                        オーバーホールとは各部チェック、クリーニング、バイアス調整測定器によるチェックです
                        半田の割れ部分のハンダ当て直しetcの後に音だしチェックになります

                          不良箇所や交換した方が良い部品などが有るときはご連絡いたします



品単体の交換時           2100円(税込み)〜+部品代
                           ジャックやポット単体の交換時のみの金額です
                         例: フェンダーのアンプでCTSのポット1個交換時では3360(税込み)になります

                         基盤装着型で基盤を外す時などは時間が掛かる為修理工賃は変動します
                         詳細はお問合せください

                           
以上が修理のおおよその目安になります




以下は真空管交換、バイアス調整、オーバーホールしたときの値段です おおよその目安と思ってください
アンプ本体の抵抗、コンデンサの交換をしない時です

●Marshall  JCM800等、1959 100ワットタイプ
      
      真空管を全部交換+オーバーホール時
            プリ管 12AX7A×3本交換  
      パワー管 6CA7/EL34×4本交換 
      オーバーホール バイアス調整込み
      修理料金は32800円〜(税込み)になります
      送り返すときの送料は無料になります
      
      
      交換する真空管により金額は変わります、
      安価な真空管を使用すれば上記の金額より3000〜6000円安くなりますが
      パワー管は安価な物は余り丈夫でないので推奨いたしません
      パワー管が壊れる時はショートする方向で壊れる時が有ります、
      その時はトランスなどがダメージを受けますから、パワー管には極端に安価な物は推奨いたしません

      なるべく安価で真空管交換を希望の方はご相談ください
      全て中国管(China管)使用時やプリパワーで別メーカ使用などのお見積もりします



●Fender ツインリバーブ  
                                 
      真空管を全部交換+オーバーホール時
            プリ管 12AX7×4本
            プリ管  12AT7 ×2本
      パワー管 6L6GC×4本 
      オーバーホール バイアス調整
      修理料金は39000円〜(税込み)になります

              送り返すときの送料はサービスになります
      交換する真空管により金額は変わります、
      安価な真空管を使用すれば上記の金額より3000〜6000円安くなりますが
      パワー管は安価な物は余り丈夫でないので推奨いたしません

      なるべく安価で真空管交換を希望の方はご相談ください
      全て中国管(China管)使用時やプリパワーで別メーカ使用などのお見積もりします


上記の2機種は一番スタンダードの物なので例を挙げました
購入してから時間が経過してる物や中古で入手した物は
パーツの交換が必要となると思われますので部品代や工賃が上がる時が有ります

真空管は必ずしも交換しなくてはいけない物では有りませんから

修理を出す時に詳細をお問合せください